« はしってきました | トップページ | やばい!風邪かも »

2005年7月21日 (木)

胃が痛い

ここのところやらねばならないことが多すぎて、よくわからなくなることがあります。

もちろん診療はきちんとしてますので、心配しないでください。

どっちかと言うと、事務的な仕事です。

人気blogランキングへ

初めて胃が痛くなったのは、研修医2年目の夏です。

小児科(NICU)へのローテートのときでした。別に医療にプレッシャーを感じたとか、失敗をしたとかではなく、職場の人間関係です。

当時のNICUは、とにかく淡々と一日の仕事をこなしていく感じでした。特に産婦人科と比べて、患者さん(赤ちゃん)と話すことはないし、緊急で呼ばれる以外は、かなり淡々としていました。ってゆうか、そこの先生たちがあまり話もせず仕事をしているので、沈黙に耐えられず、胃が痛くなりました。その時初めて、これが胃痛か!あっ自分もストレスとかで、胃が痛くなるんだと、妙にうれしかったのを覚えています。ちょっと大人になった感じです。

研修期間は、3ヶ月ごとくらいに職場が変わることがあるので、馴染めないと大変です。

私の胃痛初体験も、わずか1週間後にはムチャ馴染んでしまい、あっけなく終わりました。

今、ちょっと胃が痛くなったので昔のこと思い出しました。

|

« はしってきました | トップページ | やばい!風邪かも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。と言っても、雲流先生に診察してもらっている者です。
先週の学会はお疲れ様でした。
梅雨があけてから暑さも厳しくなってきたので、お体気をつけて下さいね!
医者の不養生とか言いますし?!
私も会社で新人だった頃、急性胃炎になって夜中に病院に担ぎ込まれた事を思い出しました。
私は3週間ほど痛みが続きましたが、胃が痛くなるなんて初めての事だったので、雲流先生と同じような感想を抱きました。
でも、それから胃痛持ちになってしまいました(--;)
「私って実は繊細なのね、ヨヨヨ」と、周囲の同情を買おうとしましたが、案の定「そんなタマじゃない」と一蹴されちゃいました。
何はともあれ、お大事になさって下さいね☆

投稿: あーさん | 2005年7月21日 (木) 23時51分

3ヶ月で移動ですか、慣れた頃には次にといった感じでしょうね。

淡々黙々と仕事・・やはりある程度は会話は欲しいものですね。

投稿: 植木屋の恋愛事情・株式上場2005  | 2005年7月22日 (金) 11時08分

胃の痛みはいかがですか?主人も小児の医療に関する仕事をしております。やはり学会の発表の準備におわれたり、事務的な仕事も多く、帰りは大変遅く、朝は非常に早い、とてつもない仕事ぶりです。 せっかく雲流さんにアドバイスをいただきましたのに、家族で散歩することが、いまだに実現できず、残念です。 私にできることは、少しでも休め、体調を整えるお手伝いをすることぐらいです。 生命に関する、厳しい医療に携わる方々を、心から応援しております。 雲流さん、いつもありがとうございます。

投稿: ゆーみん | 2005年7月22日 (金) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/5082209

この記事へのトラックバック一覧です: 胃が痛い:

« はしってきました | トップページ | やばい!風邪かも »