« 病院の同窓会 | トップページ | 距離伸ばします »

2005年8月21日 (日)

タイムトライアル

夕方は、子供を連れてプールに行ってきました。

やはり自由形50mは、タイムをのばすのは難しそうです。ジムのコーチに聞いたら、飛び込んでも2-3秒くらいしか変わりませんよとの言葉に、ゲゲッてことは、35秒切れれば御の字ってことです。せめてビリにならないように祈ることくらいしかできません。

大会は来週の日曜日です。ちょっと開き直り気味です。

帰ってきて、走りに行きました。

5.6mコースです。朝でなく、夕方走るのは初めてなので、記録を狙いに行きました。25分斬り狙いです。

入りの1kmを4分35秒くらいで、結構飛ばしたつもりがこのタイムだと、25分は切れないのかな?と思いつつ、飛ばしていきました。折り返しで12分44秒、まずい!すでに14秒の遅れです。苦しいのをこらえ、さらに飛ばします。

残り1kmがとんでもなくつらかった。こんなに自分を追い込んでがんばったことが、かつてあっただろうか?

大学1年のとき、ノルディックスキーのリレー選手に抜擢されて、鼻水とよだれをたらしながら走ったあのときか、はたまた大学5年の秋のバスケット大会準決勝で、当時の王者東京医大にあと寸前のところで惜敗したあの試合か?

どちらも終わった後、熱い涙をながしたな~なんて悠長なことを考えつつも、私の体の中はアドレナリンが駆け巡り、それでも呼吸は苦しくなり続け、ヒューヒューと聞こえる音は、明らかに気管から出るもので、もはや喘息と間違えるほどの状態であった。

それでも、スピードは緩めず、タイムを見る余裕もなく、ゴールの自宅前にたどり着いた。

25分02秒!!25分は切れなかったが、満足のいくタイムである。

そして、その瞬間思ったのは、達成感や熱い感動ではなく、近所の人や家族に見られないでよかったということであった。はたから見れば、何ひとりでゼーゼーやってるの?位のもんである。

学生時代の熱い感動をもう一度!  でも、おそらく当時の熱かった仲間に話しても、今日ひとりよがり的トレーニングは、やはり、「お前何やってんの?」と一蹴されて終わりだろう?! ホノルルまで続く!

人気blogランキングへ

ランニング距離【5.6 】km

|

« 病院の同窓会 | トップページ | 距離伸ばします »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/5573531

この記事へのトラックバック一覧です: タイムトライアル:

« 病院の同窓会 | トップページ | 距離伸ばします »