« 納涼祭 | トップページ | タイムトライアル »

2005年8月21日 (日)

病院の同窓会

そんなものがあるとは驚きでしょう。

当院ではずっと以前より、当院で働いていた方の集まりが、年一度開催されます。

毎年、20-30名くらいの方が参加されます。参加されるのはお年を召した方からつい最近まで勤務されていた方まで様々です。当院を愛して、長く働いていただいた方が多いようです。

本当にありがたい話です。

私の子供をみて、先代の院長(昭和45年没)にそっくりだと言う方などはかわいいほうで、圧巻は現院長(昭和12年生まれ)が、生まれる前の年から働いていましたと言う方が、おられたことには、びっくりしました。

みんなで写真撮影のあと、先代のお墓参りに行き、そのあと当院のレストランで現況報告を行いながらの歓談でした。

この日は、院長初め看護師長クラスは総出で、皆さんをお迎えします。当院の発展を心から喜んでいただいている姿を拝見すると、これからもこの方々に恥じぬよう、またこういった和やかな会をいつまでも続けていけるよう、がんばっていこうと思わずにはいられませんでした。

|

« 納涼祭 | トップページ | タイムトライアル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

残暑にも負けず、トレーニングやスイミングに励んでいらっしゃいますね。
疲労もピークだと思いますが、水泳大会まであと少し、お子さんと共にがんばってください!

病院の同窓会、感動しました。
今まで聞いたことがありません。
しかも、院長が生まれる前から働いていた方も出席されるとは…、感極まっちゃいそうです。
私が長女を妊娠したときにまず悩んだのが、病院選びです。
先生の病院の評判はかねてから耳にしていましたが、正直、足を踏み入れるまでは半信半疑でした。
しかし、初めて診察していただいて、とても満足し、今に至ります。
院内の雰囲気や、先生やスタッフの方々の優しい空気は、病院を愛する気持ちから生まれているのですね。
そんな方々が病院を去ってからも集う同窓会は、素晴らしい会だと思いました。
ステキな話を聞くと、元気が沸いてきますね!

状況が好転せず、気持ちが沈んで病院へ行く気持ちが遠のいていましたが、がんばって通います。
いつか希望が叶うと信じて。

投稿: manamin | 2005年8月22日 (月) 04時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/5572763

この記事へのトラックバック一覧です: 病院の同窓会:

« 納涼祭 | トップページ | タイムトライアル »