« いまどきのスキー | トップページ | 今日の新聞 »

2006年2月15日 (水)

忘れかけたバレンタインデー

バレンタインデーだと胸をときめかせていたのはいつまででしょうか?

中学生くらいまででしょうか。高校は男子校だし、大学に入ってからは決まった彼女ができたし、中学生くらいの時はバレンタインデーが告白デーみたいだったですね。今は考えただけでも気恥ずかしいものですが、だんだんそんなときめきとは縁遠くなっていくことが、普通のことになっていく日常はいいことなのか、寂しいことなのか?

そんなことを考えつつ、昨夜は同僚の女医さんからいただいたチョコを食べながら、お酒を飲みました。前にも書きましたが、甘いものは嫌いではありません。というか、大好きです。甘いものをつまみに、お酒を飲むことも多いです。

今日は、早起きして走ってきました。最近膝はあまり痛まなくなりました。あんまり無理しない程度にやっていくつもりです。

200602151659000.jpg

ランニング距離【10】km

人気blogランキングへ

|

« いまどきのスキー | トップページ | 今日の新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も会社の同僚にチョコをあげましたよ~
みんな、義理とわかっていても嬉しそうでした。
アンケート調査では、義理チョコなんてない方がいいという
意見が半分以上だそうですけど、同僚たちの喜ぶ顔を見ると
来年も買ってあげようと思います。
ちなみに総員15名、女性は私一人・・・
バレンタインデー予算を組まないといけません・・・
でもいつも威張らせてもらってますから(笑)

投稿: mako | 2006年2月15日 (水) 19時47分

私は 夫にケーキを あげました。
バレンタインとも何も言わずに あげたせいか
本人は 気づいてなかったようです。
次の日会社で 俺なんか何ももらってないよ!と
言ってから そう言えば・・・昨日ケーキ?
やっと気づいたようです(><)
悲しいですね・・・

投稿: あこ | 2006年2月16日 (木) 22時51分

景気のせいでしょうか、それとも毎年チョコをもらうと「気を使わなくていいよ」と言っていたせいでしょうか、今年は義理チョコ1個だけでした。義理でもうれしい気持ちになってしまうのは、男の習性であり、ひとつのトラウマです。

投稿: 雲流 | 2006年2月17日 (金) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/8673984

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れかけたバレンタインデー:

« いまどきのスキー | トップページ | 今日の新聞 »