« 日本産婦人科学会 | トップページ | 宇津木麗華のキムチ »

2006年4月25日 (火)

当直

おはようございます。

当直明けです。

当直というと、通常は夜間勤務ではなく、何かあった場合の待機的な意味になります。

しかし産婦人科、特に当院のような分娩を多く扱っている施設では違います。

ほとんど夜間も眠れず働くことが多いです。だったら、夜勤扱いにして翌日は夜勤明けで休みにすれば?とお思いかもしれませんが、そんなに産科医がいないので、休めません。

大学病院に勤務していたときは、3連直、4連直などはあたりまえでした。体力勝負ですね。

昨日は、なんと一回も起こされませんでした。当院では奇跡に近い状態です。2-3ヶ月に一回あるかないかなの、落ち着いた夜でした。

おかげで今日はあさから元気です。今日も仕事頑張りましょう。

人気blogランキングへ

|

« 日本産婦人科学会 | トップページ | 宇津木麗華のキムチ »

医療」カテゴリの記事

コメント

そう言えば私が第2子を産んだのは朝の5時半だったんですが、分娩に立ち合ってくれた先生(雲流センセぢゃないですが)は寝ぐせがスゴかったです(笑)
グッスリ眠ってたんでしょうかね??

明らかに寝起きなのに手際よく取り上げて下さり、さすがプロ!とダンナと2人で感心した思い出が(*´▽`)
先生方・・大変でしょうが、お体に気をつけて頑張って下さいね☆

投稿: 紫空 | 2006年4月26日 (水) 21時22分

励ましのメールありがとうございます。最近の産婦人科不足を考えると、労働状況の改善は難しいかもしれません。体壊さないようがんばります。

投稿: 雲流 | 2006年4月30日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/9756913

この記事へのトラックバック一覧です: 当直:

« 日本産婦人科学会 | トップページ | 宇津木麗華のキムチ »