« やっぱり眠い! | トップページ | ゴルフコンペ »

2006年10月24日 (火)

看護学校の講義

人気blogランキングへ

毎年この季節になると看護学校の講義があります。

私は、母性(妊産褥婦新生児の看護)の講義で、90分週一回全10回、実に2ヶ月半です。

今日が3回目でした。午後7時40分から9時10分まで!

仕事で疲れたあとに、この講義は非常にしんどいです。

この看護学校の講義は、私の所属する市の医師会で持ち回りで受け持っています。

私が実家に戻って、当市の医師会に入ってからすでに6年。

私のあとに入会した産婦人科医はいません。

これからも当分いないでしょう。

と言うことは、この講義は、当分の間(何年やり続けるのだろう?)私がやらなければならないと言うことです。

これから看護師として、世に貢献する卵達を指導できることを、喜びとして、毎年講義し続けるのも一苦労です。

|

« やっぱり眠い! | トップページ | ゴルフコンペ »

医療」カテゴリの記事

コメント

拝見しました

投稿: メディカルテクニカ | 2006年10月31日 (火) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/12417388

この記事へのトラックバック一覧です: 看護学校の講義:

« やっぱり眠い! | トップページ | ゴルフコンペ »