« 勤労感謝の日 | トップページ | 同窓会忘年会 »

2007年11月24日 (土)

マタニティールネサンス

シンポジウムで東京です。

今回のテーマは、父親の育児参加による少子化対策です。

たくさん話して会場の心を掴んできました。

夫が育児参加・家事の手伝いをうまくしてくれるように、教育しましょう。

子供が生まれる前に、子供の教育の前に、まず夫の教育です。

「ほめて伸ばす!」これが基本です。

少子化対策は、私のテーマの一つです。

|

« 勤労感謝の日 | トップページ | 同窓会忘年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「父親の育児参加」いまもっとも私が望んでいることです。先生の病院で男の子を2人産みました。この子たちの良い手本になってくれるよう、うまく調教していかないと…

投稿: ユーカリの木 | 2007年11月24日 (土) 21時03分

昨日久々にかぜで寝込みました。旦那は「一日寝てる気かよ!」子供は「宿題見てよ!」と、まったく病人扱いせず・・・洗濯物も干してもらえませんでした。調教できなかった自分を悔やみます

投稿: jun | 2007年11月26日 (月) 08時37分

さすが先生少子化問題に十分貢献されていますね~!私は現在1人娘がおりますがあと3人はきついかな・・・

投稿: M.K | 2007年11月29日 (木) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/17172660

この記事へのトラックバック一覧です: マタニティールネサンス:

« 勤労感謝の日 | トップページ | 同窓会忘年会 »