« 仕事納め | トップページ | 初トレーニング »

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます!

2009年が始まりました!

今年の年明けは、病院で迎えております。

2年越しの当直です。

昨年は、大野病院の判決がでたり、その後、都内での脳出血妊婦のタライ回し(受け入れ不可)の問題が起こったり、産婦人科にとっていろいろ話題になった年でした。

ひとつひとつ思うところはありますが、現実と報道のギャップに、また政治的配慮のなさに多くのコメントは控えてきました。

しかし現場では、確実に医療崩壊、産科崩壊は進みつつあります。

医療は公共の財産です。

その医療を疲弊させることは、誰の得にもなりません。

医療、生命、死、みんなで少しずつ考えましょう。

しかし現在の医療を、モラルや倫理、感情論で論ずることは、あまり前向きではありません。

国の政策により、医療費を先進国中最も低く抑えられているこの国の現状を支えているのは、疲弊しながらも粛々と業務をこなす医療従事者です。

時にその不利益は、医療を受ける方たち直接降りかかります。

そうならないためにも、そろそろ日本が変わる時かもしれません。

経済成長よりも、医療・福祉を優先させる決断をひとりひとりが持たねば、この国の将来が心配です。

この地域に、子供を産む場所がなくならないよう努力すると共に、みんなが安心して暮らしていける医療を提供していけるように努めていくことを年頭所感としたいと思います。

2009年が皆様にとって良い年となることを祈っております。

|

« 仕事納め | トップページ | 初トレーニング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございますtulip

昨年は色々お世話になりましたsign05dash

今年もよろしくおねがいしますnote

来月は試験ですflair頑張ります(゜∀゜;ノ)ノ先生お体に気をつけてtulip先生のお話とか超楽しいから今年もそんな楽しくて面白い先生でいてくださいheart

投稿: (≧ε≦) | 2009年1月 1日 (木) 11時29分

明けましておめでとうございます。
昨年は健診からお産まで先生に大変お世話になりました。分娩も先生がいらっしゃる時でとりあげていただく事ができました。
今年は産科についてのニュースが沢山報道されてましたが、こうして安心して出産を迎えられ、24時間体制で受け入れてもらえる環境があることはとてもありがたい事なのを改めて実感しました。
毎日お忙しいとは思いますがお体に気をつけてくださいね。

投稿: K78 | 2009年1月 2日 (金) 17時01分

10リットルまでの水しか入らないバケツには、11リットルの水は入りきれません。

1リットルの水がこぼれてしまった事で、周囲の人間が「なんだこのクソバケツ!」と足蹴にしたら、

バケツが凹んで、10リットル入れられたはずの物が、9リットルまでしか入らなくなりました。

…っていうのが、今の日本の医療崩壊(ていうか、医療に無理解な人間による医療破壊)の現状。

教訓とかそういう以前の問題。

…。
……。
………。

…命を救うバケツ…使い物にならなくなるまで足蹴にされるのでしょうか?
http://punigo.jugem.jp/?eid=503
http://punigo.jugem.jp/?eid=500
http://punigo.jugem.jp/?eid=495
http://punigo.jugem.jp/?eid=491

投稿: 都筑てんが | 2009年1月 3日 (土) 15時17分

先生はホントすごいo(^-^)o

投稿: みぃ | 2009年1月11日 (日) 01時41分

先生最高(^_^)v

投稿: みぃ | 2009年1月11日 (日) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/43595859

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます!:

« 仕事納め | トップページ | 初トレーニング »