« 子宮頚がんの現状と予防策 | トップページ | 子宮頚がん予防ワクチン公費負担への道6 »

2010年6月30日 (水)

子宮頚がんの現状と予防法

昨日、講演を行いました。

予定より多くの方に来場いただき、盛会となりました。

専門的な話が多かったと思いますが、皆さん真剣で、質問も多くあり、よかったです。

県会議員さんや、市町村議会の議員さんにも参加していただき、この問題の関心の高さがうかがえました。

今後も積極的に活動し、なんとか子宮頚がんワクチンが公費負担になればよいと思います。

2

Photo

|

« 子宮頚がんの現状と予防策 | トップページ | 子宮頚がん予防ワクチン公費負担への道6 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

仕事で残念ながら実況中継も見られませんでした。
前橋市の中学生は無料みたいですね。高崎市にも頑張って頂きたいものです。大人にも助成金出ると良いです。二人の子育て中の母には16000円×3回、かなりキツイです。でも、予防できるものはしたいので、受けます。
一時的にこども手当て借りてもバチ当たらないかな?

投稿: ミヤ | 2010年7月 1日 (木) 01時33分

先生の講演はお見事ですね。tulip

投稿: 外人患者 | 2010年7月 1日 (木) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101056/48761661

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮頚がんの現状と予防法:

« 子宮頚がんの現状と予防策 | トップページ | 子宮頚がん予防ワクチン公費負担への道6 »