2012年3月11日 (日)

あれから1年

手術中に起こった大地震から1年。
怖がるスタッフを落ち着かせながら、冷静さを失わないように必死に手術を行いました。
この1年、日本のためになにかできてきただろうか?自問しながら黙祷を捧げます。

昨夜は娘の誕生日を祝いながら、親父と久しぶりの大激論。
みなが、元気でいてくれることが最高の幸せです。
自分の役割を果たすため今日も東京のセミナーへ出かけます。
出来る事をやるより、やらねばならない使命をまっとうできる人間になりたいです。
雨があがり、キレイな晴れ間が見えてきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

ランドセルの嫁入り先

Photo


匿名で寄付いただいたランドセルの嫁入り先が決まりました。
東京都内に避難してきている方のところに届けます。
ランドセルのほか、鉛筆やマジック、鉛筆削り、ノートなど多くの文房具も寄付いただき、ランドセルと一緒に届けさせていただくことになりました。
ご寄付いただいた方々、本当にありがとうございました。


現在、女性物の下着や、本、マンガなどの要望が現地より届いております。
でばり通信
をご確認の上、すこしでも多くの方にご協力いただけるようお願いいたします。

寄付していただいた物資につきましては、責任を持って被災者の方々に届けさせていただきます。

今後も、物資の足らないところへ少しでも協力できるよう、皆さまの善意の拠点となれれば幸いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

よし決めた!市長選。

Matumoto

週末は、市長選ですね!
みなさんは、もう投票する人を決めましたか?

私は、松本もとしさんに投票することに決めました。
まだ決めていない人は、ぜひ松本さんにお願いします。
将来の子供たちのために!!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

チャリティーイベントぷらす子宮頚がん講演

4月9日、子宮の日にイベントを行いました。
大変たくさんの方に参加していただき、大成功となりました。
本当にありがとうございました。
バザーや、模擬店、アロマやエステでの売上と、募金であつまった義援金は、
日本産婦人科医会を通して、被災地の産婦人科医療の復興に役立てていただきたいと思います。

忙しい中急遽イベントを行うことになり、企画運営してくれたスタッフに大感謝です。
そして、率先してチャリティーのために募金してくれた多くのスタッフにも感謝です。
素晴らしい仲間とともに、日本の復興のためさらに尽力していくつもりです。

Photo


詳細はこちらから
でばり通信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

イベント前夜


Yoyo_2

明日のチャリティーイベントのヨーヨー釣りの準備です。
子供たちが喜んでくれるといいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

チャリティーイベント

がんばれ東日本。
未曾有の震災から2週間がたちました。
少しずつ日常を取り戻してはいますが、被災地ではまだまだ復旧のめどさえつかないところが多いと思います。

我が母校順天堂大学の産婦人科からも、有志の後輩が気仙沼の病院へ支援活動に行っています。
できれば、私も行きたいところですが、なかなか難しいのでできることを考えています。

http://justgiving.jp/c/4325 もしみなさんもご賛同いただけるならご支援よろしくお願いします。

4月9日には、当院でチャリティーイベントも企画しております。
ぜひ多くの方に参加していただき、震災への応援、支援ができればと思います。
ご参加お待ちしております。

Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

天を向く杏の花のように

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
東日本大震災から10日が経ちました。
被災地からは、次々と困難な状況が報告されています。
今回の震災で、犠牲になった方へ改めて哀悼の意を表します。
また、被災地の方々には今後出来る限りの支援をさせていただき、復興の手助けができればと思います。

当地では、先週から計画停電が始まりましたが、病院の機能を損なうことなく診療が続けられております。
当院に受診されている患者さまには、ご不便をかけることもありますがご容赦いただき、必要最低限の診療を安全に行うことに注意を注いでいきたいと思っております。
みなさまに、安心して受診していただけるようお待ちしております。

震災への支援にも協力していきたいと思います。

Photo

現在、当院にあるマスクやミルク、哺乳瓶や消毒薬など、被災地に送る準備をしています。
また関連業者の方々より、寄付できる品々を集めています。
集めた物は、公的ルートや、NPOなどのボランティアを通したルートで、できるだけ必要とされているところへ直接届けられるよう検討を進めています。

先日、県医師会、産婦人科関係、県警察医会などから、現地活動できる医師、看護師の募集がありました。
可能であれば私自身被災地に直接行ってできることがあれば、協力したいと思っておりますが、残念ながら当院を離れるのは難しそうです。
それでも、当院から4名もの看護師、助産師が被災地での活動に協力する意思を表明してくれました。
彼女たちを送り出すのは心配な面もありますが、ぜひ専門家として少しでも多くの方の力になってきてくれるとうれしいです。まだ出発は未定ですが、要請があり次第派遣されることになるでしょう。


私自身は、TEAM JAPAN#Doctor に参加して、募金を募っています。
CIVIC FORCE というボランティア団体を支援しています。
みなさんにも、ぜひ一緒この団体の活動を応援していただければと思います。


また、病院の受付には産婦人科医会を通しての義捐金の募金もお願いしております。
Photo_2

TVでは、すでにバラエティなど通常の番組に切り替わってきています。
あと1週間もすると、被災地のことを忘れがちになってきてしまうのではないかと心配です。

順天堂の産婦人科の後輩2人が、被災地支援で岩手の病院に飛びました。健闘を祈ります。

被災地の救援と復興はこれからです。みんなで応援していきましょう。

今年も庭の杏の花が満開になりました。
天に向かい上へ上へと咲いていく杏のように、日本の未来を祈りたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

東日本大地震

未曾有の大地震が起きました。
ちょうど手術中でしたが、無事完遂できました。
入院患者さまたちも、一時避難していただいたりしましたが、大きな混乱や負傷された方もなく、今に至っております。
被災地の方々がとても心配です。
自分にできることは何かあるか?自問しながら、粛々と業務をこなしていこうと思っております。

昨日から、計画停電が始まりました。
幸い昨日は、停電になりませんでしたが、スタッフ一同力を合わせ、停電に備えて対処しています。

医療がその実行力を失わないよう、安心して医療を受けていただける環境を整えていくよう努力していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ワクチン打ちました

今日、遅ればせながら、うちの娘に子宮頸がん予防ワクチンを打ちました。
痛いぞ~と脅かしましたが、あまり反応せず。ふつ~な感じでした。
失神する人がいたとの報道がありましたが、やはり痛みで失神ではなく、
過度な緊張によるものだと思います。
心配しないで、打っていただいて良いと思います。
次回は、一ヶ月後です。
明日以降の腕の痛みについて、娘に聞いてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

2月6日午後

玉村町でいただいたお弁当を家で食べて、午後は前橋です。
県庁のそばの男女共同参画センターで、子宮頸がん予防講演です。
主催は、女性薬剤師会です。
薬剤師の方40名ほどが集まっていただけました。
今回は、ある程度知識のある医療従事者のみなさんですので、多少専門的なことも交えながら、話してきました。
草の根運動ですが、2月から始まった子宮頸がんワクチン。一人の人でも多く接種していただくよう啓もう活動に努めたいと思っています。
2326_2_2


2326_4


| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧