メンタル

2007年1月14日 (日)

取材での話し

「報道ニッポン」の取材で、俳優の加納竜さんと対談しました。

加納さんの知り合いで、子供が欲しい人も、やはり治療をしているそうで、大きなストレスを抱えているようだとおっしゃっていました。

そのストレスは、子供ができなければ解消されない問題なのかもしれませんが、少なくとも、治療に通うのにストレスを感じないよう努めたいと思っています。

暗い気持ちでクリニックに通うのではなく、希望を持って通っていただけるよう、クリニックに行くのが楽しみになるよう、そんな雰囲気にしていきたいと思っています。難しいかな~?!

当院の待合には、3つのテーマがあります。

プライバシー、コミュニケーション、インフォメーションです。

静かに1人の時間を大切にしたい方は、1人がけソファーをご利用ください。

気持ちを誰かと共有されたい方は、真ん中のコミュニケーションテーブルの席に着いて、会話をしてみてください。

治療や妊娠のメカニズムなどについて学びたい方は、ITテーブルに用意したPCから情報を得てください。

ストレスの少ない医療を提供していきたいと思います。

次回は、身体に負担(ストレス)の少ない治療について話します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)